かぞくとわたし

子育て/キャンプ/刺しゅう/30代ワーママ/なんでもない日常が愛おし

声で家電を操作するよ!スマートスピーカーを買った話

スマート家電など便利で最先端な機器が好き。

裏を返せば、家事が嫌いなワーママです。

LDKの小さいアパートには不要かなぁ~とずっと買うのを躊躇していましたが、Googeホームを2台にしたので、音声で家電を操作できるといいなぁ~と思って買いました。

 

f:id:korisudiary:20200622200338j:plain

NatureRemoMini


2年くらい前にGoogleHomeを買ったときに、スマートリモコンも検討したのですが、まだまだメーカーも少なく、リモコン自体の大きさも大きかったように思います。

2020年になり、スマートリモコンも進化しましたね~♪

選んだ条件

スマートスピーカーGoogleHomeに対応していること。
アプリが使いやすいか?温度センサーがあれば良。コンパクトということ。

NatureRemominiを選んだポイント

NatureRemoは見た目がスタイリッシュ。

あとNatureRemoにはRemoとRemo miniがある。
miniの方は温度センサーのみの搭載で、低価格。

湿度や人感センサーは使わないと判断して、miniにしました。

Nature スマートリモコン Nature Remo mini Remo-2W1

Nature スマートリモコン Nature Remo mini Remo-2W1

  • 発売日: 2018/07/12
  • メディア: Tools & Hardware
 
Nature スマートリモコン Nature Remo Remo-1W2(2nd Generation)

Nature スマートリモコン Nature Remo Remo-1W2(2nd Generation)

  • 発売日: 2018/10/25
  • メディア: Tools & Hardware
 

あとは、miniの方は壁掛け穴があるというのも選んだポイントでした。

軽量で、押しピンで問題なく壁掛けできます。

ちなみにGoogleNestminiも従来のGoogleHomeminiから改良され、壁掛けができるようになっています。

f:id:korisudiary:20200622200343j:plain

 

さっそく、セットアップ

アプリをインストールして、デバイスのセットアップ手順に従ってWi-Fiに接続。

Nature Remo
Nature Remo
開発元:Nature, Inc.
無料
posted withアプリーチ
 

 

 

 

リモコンを登録

・エアコン

・照明

・テレビ

GoogleHomeアプリに接続させる

セットアップ済みのデバイスのリンクからNatureRemoSmart Homeを選択するだけ。

Remoアプリでシーンを登録

試しに「おきたとき」「ねるとき」を設定

おきたときには”照明をON”、”テレビをON”、””テレビのチャンネルを1”にするを設定

f:id:korisudiary:20200622204512j:plain

GoogleHomeアプリのルーティンのアクションへの追加

Remoアプリで登録した設定をルーティンに含める

声で家電を操作

これでGoogleHomeに「ねぇ、Googleおはよう」と言ったら
照明をON、テレビをON、テレビのチャンネルを1に設定までを行ってくれる。

 

デメリット

あくまでもリモコンの代わりに信号を送るだけなので、
テレビがONになっている状態で、テレビをつけてと言ったら、テレビはOFFになります。

テレビがついていたら、OFF操作はしないということは現状ではできないようです。

床置きの扇風機はリモコン付きなのですが、Remoを壁掛けにしていることもあり赤外線のセンサーが届かない・・・卓上の扇風機ならいけるかも~

メリット

料理中など手が離せない状態でテレビをつけたりできる。
スマホを使って隣の部屋から家電を操作できる。
近未来的で面白い。ただそれだけです。

 

 ボタンやプラグを使えば、あらゆる家電が操作できますね。

 まとめ

子どもたちも最初はびっくりしていました。
一生懸命話しかけますが、次男(2歳)は発音が不明瞭なので、操作に至りません。
長男はときどき成功します。
そもそも、”グーグル”のことを”グルグル”というのですが、反応してくれたり、してくれなかったりします(^^;

逸れましたが、スマートリモコンはスマートスピーカーがあってこその商品だとも思います。音声で操作できるって、想像以上に便利でした♪